« 選書を任される。 | トップページ | 文具券ってどうなん? »

春の味。

昨日と今日だけらしいですが、急に春になったような気候、昼間外で草取りや片付けをしてると半袖でもいいほど。

家の裏の畑の端っこに、フキノトウを4つ見つけました。

妻も子も食べてくれませんが私の好物です。

[重政流簡単フキノトウ味噌の作り方]                          面倒なので灰汁抜きはせずに、そのままみじん切りにして、太白油(透明なゴマ油)で色が完全にとんでしまわない程度によく炒めます。多めの砂糖を加え、お酒でのばした味噌(ぶつぶつのある造り酒屋で買った米味噌を使用)を加えて少量のしょう油で味を調えて出来上がり。

所要時間10分弱で結構美味しいのができるんですよ。

Cimg3691_4

  Cimg3695_7

       

       

私の信条の原点のひとつともいえる本、自動車絶望工場 ある季節工の手記 の鎌田慧さんが、今の派遣労働問題をどう考えているか書いたページ(マガジン9条)を見つけました。興味のある方は読んでみてください。                                             

|

« 選書を任される。 | トップページ | 文具券ってどうなん? »

料理」カテゴリの記事

コメント

もうふきのとうが出たんですね。

私も母が作ってくれるふきのとう味噌好きですdelicious
子供の頃はなんで苦いものをわざわざ食べるんだろうと思って箸もつけなかったけど。

季節物の感覚が段々無くなって来てるけど、やっぱり旬のものが美味しいし、季節を感じられるってことが大切なような気がします。
季節を身体や、目だけでなく口でも感じられるなんてすごいことだと思うよね~

投稿: どら | 2009年2月18日 (水) 13時27分

昨日、働いてもらってるパートさんにこの話をしたら、うちにも沢山でているけど食べはしないと言われるので、ふきのとう味噌にして返すということで持ってきてもらいました。
蕾でもうちのの倍以上大きいのを50個ぐらい、いい味噌を大きいスーパーに探しに行って、冷凍にしとかないといけないぐらいできて、幸せな気分。 子供に舐めさせて、「今は苦いけど、これが大人になると旨もうなるんよ」と言ってます。

投稿: 重政 | 2009年2月18日 (水) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 選書を任される。 | トップページ | 文具券ってどうなん? »