料理

春の味。

昨日と今日だけらしいですが、急に春になったような気候、昼間外で草取りや片付けをしてると半袖でもいいほど。

家の裏の畑の端っこに、フキノトウを4つ見つけました。

妻も子も食べてくれませんが私の好物です。

[重政流簡単フキノトウ味噌の作り方]                          面倒なので灰汁抜きはせずに、そのままみじん切りにして、太白油(透明なゴマ油)で色が完全にとんでしまわない程度によく炒めます。多めの砂糖を加え、お酒でのばした味噌(ぶつぶつのある造り酒屋で買った米味噌を使用)を加えて少量のしょう油で味を調えて出来上がり。

所要時間10分弱で結構美味しいのができるんですよ。

Cimg3691_4

  Cimg3695_7

       

       

私の信条の原点のひとつともいえる本、自動車絶望工場 ある季節工の手記 の鎌田慧さんが、今の派遣労働問題をどう考えているか書いたページ(マガジン9条)を見つけました。興味のある方は読んでみてください。                                             

| | コメント (2)